どんとこい留学!海外へ行こう ヒヤリング
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留学に必要なヒヤリング能力の鍛え方

留学に必要なヒヤリング能力の鍛え方

英語や他の語学でも同じだと思いますが、ヒヤリング力が一番重要だと思います。 

ヒヤリングできない言葉(音)は発音できない!と言っても過言ではありません。

例えば)英語のLやRは日本語の発音にはありませんので、聞き取ることも難しく、聞き取れなければ、発音もできません。

他にThのサウンド、舌を軽く噛むような音も日本語の50音にはありません。

VとFは下唇を噛んで発音するのですが、これも日本語にはありません。

このように日本に生まれて、もともと使っていない音は成人してから覚えるのは相当大変です。

これだけは知っておきたい英会話の中でRightの例を書きましたが、まさしくそのRight の発音が聞ければ全く問題なく意味も分かってくる場合があります。

Can I have a small cake? →small coke, right? ここでRの発音とLの発音に区別が付けば、問題ないのですが、Lの発音で聞き取ってしまうと、スモールコカコーラライトになってしまい、注文したのが、コカコーラライトと勘違いしてしまう人もいます。

では本題のヒヤリング力はどのように鍛えると効果的かですが、基本的に1週間集中してやったからできるようになるものではないので、こつこつ毎日やるべきです。

毎日こつこつやるのは当たり前だという方がいらっしゃるかも知れませんが、毎日聞いて少しずつ聞き取る練習をしていく必要があります。

毎日やることですから、自分が苦にならないような、楽しいことで続けることが大切です。

海外のドラマを見るのが好きな人は、毎日ビデオでも見て聞く、音楽が好きな人は音楽でというように。

その際気をつけてほしいことは、なんと言う言葉を言っているのかなと、気をつけて聞くということです。

また、最大に効果が発揮されるのは、恥ずかしがらず大きな声で発音することです。 

声に出すことは実は2倍以上も効果があります。

自分の中で聞く声と、外に出した自分の声が耳から入ってきて聴こえる・・の2回を同時にやてますから、ただ聞くだけの人よりはるかに早くヒヤリング力を身につけることが可能です。

ヒヤリング力を鍛える効果的な方法は、こつこつ5分でも10分でも真剣に耳を傾けて聞く、そして声に出して発音してみる!です。

留学で、一番苦労することは実はヒヤリング力かもしれません。
          どんとこい留学!TOPへ戻る
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学 - ジャンル : 学校・教育

プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
海外留学について少しでも役立つ情報をどんどん掲載していきますのでお楽しみに!また間違った情報や記述などご指摘がございましたら、お手数ですがお知らせ願います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
お役立ち情報
まちゃお気に入りのランキング
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ディレクトリチェック
検索エンジンに登録されているかチェックしましょう。

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。